羽目板屋どっとこむ TEL:0120-23-3672

梅江製材所 ウメさんのブログ

純白羽目板の選別作業

ブログを読んで頂き有難うございます。

 

最近朝夕はめっきり冷え込んできました。

 

昨日の朝、日田市は霜で真っ白。

 

車のフロントガラスも凍っていました。

 

さて、、ある業者様より純白羽目板の注文が来ましたので

 

選別作業をしています。

 

 

基本天然乾燥ですが仕上げに乾燥機に入れます。

 

この時期なので納期に間に合わせるためにはやはり乾燥機の力を借ります。

 

 

含水率は18%~20%前後で止めておきます。

 

 

あまり乾燥しすぎると木の本来持っている油分も水分と一緒に放出されるからです。

 

そうすると艶と色がなくなってしまいます。

 

選別はモルダー仕上げ前の段階で、一枚一枚丁寧に板を確認し、

 

白い部分(白太)に赤身が混在していないかを確認しながら

 

選別します。

 

大変手間と時間の掛かる作業です。

 

1日かかって1250枚の杉板から450枚程純白が出来ました。

 

 

さて、これからモルダーで削っていきますが、

 

これが全て正規品になるわけではありません、、、

 

この450枚が本当に正規品として通用するのは300枚満たない程なのです。

 

大変希少価値の高い純白の羽目板です。

 

純白はとても綺麗で、しかも調湿効果が抜群です。

 

純白羽目板とフローリング

 

 

 

 

 

 

タグ: , , , , , , , ,

カテゴリー: ブログ,最新情報,木について知ろう,未分類,純白羽目板


羽目板屋.comショッピングサイトへ