羽目板屋どっとこむ TEL:0120-23-3672

梅江製材所 ウメさんのブログ



ブログの記事

【施工例128】コンテナハウスの壁をリフォーム〜杉の羽目板〜

こんにちは!ブログを読んでくださってありがとうございます。

お客様から施工写真が届きましたのでご紹介します。

これは施工前
コンテナハウスを購入されたそうです。

 

そして施工後がこちら!
杉の羽目板で壁を施工されました。

無機質なコンテナハウスが、木のぬくもりあふれる空間に変身しました。

すばらしいです!お客様がDIYで施工されたようですが、窓の部分もきれいに施工されて

プロ並みの完成度ですね!

ありがとうございました!

今回施工された材料はこちら
杉 羽目板 無節・上小 10×100×1985mm 本実目透かし加工

 

 


LINE@から自慢の施工写真を募集しております。

トークで簡単に送れます。

友だち登録もおねがいします(•ө•)♡

 

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

タグ: , , , , ,

カテゴリー: DIY 日曜大工,DIYその他,DIY壁,ブログ,施工事例,施工事例(壁・天井材),最新情報

【施工例127】洗面所のリフォーム〜ヒノキの羽目板

こんにちは。
ブログを読んでくださってありがとうございます。

LINE@に施工写真が届きましたのでご紹介します。

ヒノキの羽目板で洗面所の壁と天井をリフォームされました。

とてもきれいですね。
腰の高さから下は縦張り、上は横張りです。

耐久性・耐水性の高いヒノキは、洗面所などの水回りにもおすすめです。

 

素敵な施工写真ありがとうございました。

今回施工していただいた材料はこちら
桧ヒノキ 羽目板 無節  10×73×1985mm 本実目透かし加工 無塗装


LINE@から自慢の施工写真を募集しております。

トークで簡単に送れます。

友だち登録もおねがいします(•ө•)♡

 

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

タグ: , , , , , ,

カテゴリー: DIY 日曜大工,DIYその他,DIY壁,ブログ,最新情報,桧羽目板

木表と木裏について【お客様の問い合わせ12】

ブログを読んで頂きありがとうございます。

お客様のお問い合わせについてのブログを書いています。

 

今回はプロの大工さんからの問い合わせで、

 

木表と、木裏についての問い合わせでした。

 

木には表と裏があります。

 

画像の板の上が木の表が下の方が木裏と言います。

 

弊社の羽目板、フローリングは木表をお部屋の表面に使うように削っています。

 

木表の方をモルダーで2回削って綺麗に仕上げます。

 

裏の方は反り止めの溝を掘っていますので、

 

表と裏は素人でも分かるようにしています。

 

 

お客様は他のネットショップから表と裏をバラバラに表面に使うように削った羽目板を

 

購入したようで、一方方向の反りなら問題がなかったと思うのですが、

 

バラバラに削った羽目板なので、反りが出て来て、後悔してるとの事でした。

 

弊社はその点では、心配はありません。

 

木の表と裏、木材の性質を知っていれば、必ずDIYや木の使い方に役立ちます。

 

ここのサイトで詳しく紹介しています。

https://diy-ie.com/ch-howtousewood.html

 

タグ: , ,

カテゴリー: お客さまからのお問い合わせ,ブログ,最新情報,木について知ろう,未分類

お客様ご来店

こんにちは。ブログを読んでくださってありがとうございます。
本日もお客様が来店されました。

今日のお客様は3回目のご来店。もう常連さんです。

ありがたいことに、ここ数日間毎日のようにお客様がいらっしゃいます。
年々送料が高騰してるので、車でお持ち帰りのお客様は大歓迎です^^
正規品の場合は10%オフとなりますので
ご近所の方はぜひ!

タグ: , , ,

カテゴリー: ブログ,最新情報,未分類

焼き杉について【お客様からのお問い合わせ11】

ブログを読んで頂きありがとうございます。

 

お客様からのお問い合わせです。

 

弊社の羽目板を購入して焼杉にして、外壁に張りたいとの事、

 

私も初めて聞きました、知りませんでしたが、三角焼きって言う

 

焼杉の作り方がるらしいのです。

 

 

弊社とお取引のある業者様のブログにありましたので、ご紹介します。

焼杉板は長持ちする?外壁材としての耐久性、デメリットは?

 

元々焼杉とは板の表面を焼いて焦がし、

 

炭化させることによって耐久性を高めるという狙いがあります。

 

デザイン的にも黒い色になり、非常にビンデージ風

 

古風な風合いになります。

 

お客様からの問い合わせは新聞紙で焼くとい事でした

 

どんな焼き方にしろ、表面を綺麗に焦がせれば出来ると思います。

 

焼いた後、表面を水で洗い、綺麗に拭き取ります。

 

焦げた方の表面から少し反りが出ると思いますので

 

重量のある、ブロック等を載せて板を寝かせるそうです。

 

私もこの、三角焼きを今度実際にやってみようと思います。

 

うまくできたら、このブログに写真を貼り付けます。

 

 

 

 

タグ: , , ,

カテゴリー: あいじゃくり,お客さまからのお問い合わせ,ブログ,最新情報,木について知ろう,未分類

【施工例126】取り外し可能な間仕切りで子供部屋〜ヒノキの羽目板

 

ブログを読んで頂きありがとうございます。

 

先日、施工写真が届きましたのでご紹介します。

 

神奈川県のお客様で丸茂様

 

ご自宅のマンション内に取り外しが可能な間仕切り壁を制作して子供部屋を作られたそうです!

 

 

<ビフォー>
お部屋の一角にあるお子様のスペース。それまではカーテンで仕切られていたようですね。

柱や金具をとりつけて

 

 

<間仕切りをつけるとこんな感じ>

 

<完成!>

 

すばらしいですね!
お互いに気配は感じながら程よくプライバシーも保てるすてきな子供部屋。

可動式なのでお子様の成長や家族の変化に合わせて対応できて
これはすごく便利ですね!
きっとお子様も喜んでいるでしょうね。

丸茂様のメールです、

”材を突っ張り金物で立てて、購入させていただいた羽目板を柱の溝に落とし込み、壁としました。

好きな高さで調整できるのがこのやり方のいいところです。”

 

詳細はご本人のブログを御覧ください。

お買い上げ頂いた商品は訳あり桧羽目板です。

 

 

丸茂様ありがとうございます。

 

 


LINE@から自慢の施工写真を募集しております。

トークで簡単に送れます。

友だち登録もおねがいします(•ө•)♡

 

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

 

 

タグ: , , ,

カテゴリー: DIY 日曜大工,DIY壁,ブログ,最新情報

【施工例125】キッチンの床をリフォーム〜杉のうづくりフローリング(小節)〜

こんにちは。ブログを読んでくださってありがとうございます。

先日、工場に見学に来てくださった市内のお客様のリフォームが完成したとのことで

LINEに写真が届きました!おめでとうございます。

杉の小節のうづくりフローリングです。
白いキッチンとも似合いますね。素足で歩くと気持ちよさそうです。
ありがとうございました。

 

 

 


LINE@から自慢の施工写真を募集しております。

トークで簡単に送れます。

友だち登録もおねがいします(•ө•)♡

 

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

タグ: , , ,

カテゴリー: DIY床,うづくり仕上げ,ブログ,施工事例(床材),最新情報,杉フローリング

杉の総赤身板無節羽目板の製造

ブログを読んで頂きありがとうございます。

 

台風19号が甚大な被害が出ています。

 

本当にここ最近災害ばかりで大変です。

 

被災者の皆様のご冥福をお祈りいたします。

 

さて、

 

弊社、杉の総赤身の無節を製造販売していますが、

 

その工程をブログにしました。

 

末口40CM以上の大きい丸太で外側の方は軒先垂木を取り、

 

中の赤い部分で、総赤身の無節板を狙って製材します。

 

製材する前の丸太

 

杉の丸太

樹齢70年~100年近い目の細かい樹を仕入れました。

 

外側の方はこのように盤木に挽いておいて天然乾燥します。

天然乾燥

 

軒先垂木
この盤木を3ヵ月天然乾燥して更に製材して軒先垂木に挽きます。

 

それが、下記の画像の商品になる分けです。(4.5c×7.5c)

 

 

外側の部分は上記画像の、盤木、中身の赤身の部分はこうなります。↓の写真

 

さて、話を元に戻します。

 

中の残ったところは、このようになります。

 

総赤身の無節板

 

ここが赤身ばかりの節無しの部分、ここから、総赤身の無節板を製材して行きます。

 

出来上がった総赤身無節はこのようにして

 

以前のブログでご紹介しましたように

 

木表面を向かい合わせて桟積みします。

 

 

 

約2か月の天然乾燥後綺麗な色が出て艶も最高の仕上がりになります。

 

出来上がるまで、一番難しい事は丸太を探すって言う事です。

 

このようにして総赤身無節が出来上がるまでの道のりは、工程がすごく長く、手間が掛かる事ですが、

 

私たちは、この手間を惜しみません。

 

マルウメ梅江製材所

 

 

 

 

 

 

 

タグ: , , , , , ,

カテゴリー: ブログ,最新情報,木について知ろう,未分類,杉総赤身

嬉しいレビューが届きました〜杉のうづくり節ありフローリング〜

こんにちは!ブログを読んでくださってありがとうございます。

先日、とてもうれしいレビューが届いたのでご紹介させていただきます。

私達の自慢のうづくりをこんなにも気に入ってくださって

自分の子供を褒められたような、誇らしい気持ちです。

これからももっと喜んでいただける製品を作っていけるよう精進したいと思います。

原様ありがとうございました!

LINE@から施工写真を送って下さい

トークお待ちしております。

 

友だち登録してください(•ө•)♡

 

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

タグ: , ,

カテゴリー: うづくり仕上げ,ブログ,最新情報,未分類,杉フローリング

桧のカンナ屑

ブログを読んで頂きありがとうございます。

 

最近、カンナ屑は楽天店で販売しています。

 

超人気で以前にも紹介しましたが、カンナ屑アートも流行っています。

 


ところで、、

 

先日、高校時代の友人から桧のカンナ屑をもらえないかと、連絡がありました。

 

何に使うの?って聞いたら、、

 

何と、飼っているペットの、ウサギの遊び道具に与えたら、、

 

狂ったように遊びまわり、、ウサギの食欲も動きも変わったそうです。

 

下の写真がそのうさぎちゃんです。。

 

 

 

癒し効果の高いヒノキや杉の香りは昔から人の脳に刺激を与えリラックス効果が得られるとされているそうです。

 

ウサギも自然に帰った様にストレスを忘れて元気になったと思います。

 

うさぎちゃんの動画

 

ストレス、癒し効果、免疫効果など、数多くの有効な効果を生み出す、木の香りってやはり凄いって思います。

 

上記の効果成分は全てセドロールの効果です。

 

セドロールとは、ヒノキ科やスギ科の樹木の香りに含まれる物質で、杉の成分に多く含まれています。

自律神経に作用してリラックス効果を生むと言う事が分かっています。

 

 

 

タグ: , , , , ,

カテゴリー: ブログ,最新情報,木について知ろう,未分類,桧フローリング,超仕上げ

羽目板屋.comショッピングサイトへ