羽目板屋どっとこむ TEL:0120-23-3672

梅江製材所 ウメさんのブログ



DIY 日曜大工の記事

【施工例163】キッチンカウンターのリフォーム〜杉の純白羽目板〜

神奈川県のお客さまから施工写真が届きました。
キッチンカウンター周りの壁に杉の純白の羽目板を施工されました。

純白羽目板

ありがとうございます。

角に出隅を使用されて細かい部分まで丁寧に施工されています。

純白という、白い部分のみを選別した杉材を使用されました。

とってもいい雰囲気のキッチンですね。

 

ありがとうございました。

 

今回使用された材料はこちら

杉羽目板 純白 無節・上小 (11×130×1985mm)本実目透かし加工

 

杉の出隅30×30×1985mm


LINE@からご自慢の施工写真を送ってください
トークで簡単に送れます。

友だち登録もおねがいします(•ө•)♡

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

お電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル0120-23-3672
メールでのお問い合わせ:yacog1@ever.ocn.ne.jp
FAX:0973-23-3844(FAX注文用紙)

タグ: , , , , , ,

カテゴリー: DIY 日曜大工,DIY壁,施工事例(壁・天井材),最新情報,純白羽目板

【お客様のお問い合わせ16】杉の赤身の色合いについて

 

こんにちは。

 

ブログを読んで頂きありがとうございます。

 

秋も日に日に深まって行き、朝はもう寒いですね。

 

来週からもう11月、あっという間にお正月が来そうです。

 

 

さて、

 

先日、商品をお送りしたお客様からお問い合わせがありました。

 

「杉の総赤身羽目板と源平(赤と白の混合)の区別がつかない」というお問い合わせをいただきました。

 

確かに、ロットが変わると、杉の赤身については様々な色があります。

 

今回お客様にお届けした、総赤身の羽目板は白っぽくピンク系の赤身でした。

 

下の写真はどちらも総赤身の羽目板ですが、結構色が違いますよね。

 

 

 

 

杉の赤身は製材直後や削った直後は、色が白っぽいものもあり、我々も戸惑うようなことが多々あります。

 

下の画像をご覧ください。どれが総赤身でどれが源平かわかりますか?

 

 

 

全体的に結構赤身が多めの板ですが、左から2枚めと5枚目が源平です。

 

②の板は白い部分と赤い部分が比較的はっきりとしているので源平だとわかります。

③の板も赤と白のコントラストがあり源平かな?と間違えやすいのですが

③の白い部分は白っぽいけど赤身なのです。なのでこれは総赤身

難しいですよね。

 

また、紫外線や空気に触れて、2・3日すると、赤身の色が濃くなっていくので、数日後見るとまた色が変化しているかもしれません。

 

この現象は赤身に含まれる、鉄分が影響してるのではないかと思われますが、

 

はっきりした事は、我々もよく分かりません。

 

今回お問い合わせのあったお客さまは、最初赤身と源平の区別がつかず迷われていたのですが

数日経ってみると色が変化してきて赤身がわかったようです。

 

無垢の木は一枚一枚表情や色合いが違いますし、経年変化によって日々色合いも変化していくのです。

 

 


LINE@からご自慢の施工写真を送ってください
トークで簡単に送れます。

友だち登録もおねがいします(•ө•)♡

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

タグ: , , ,

カテゴリー: DIY 日曜大工,お客さまからのお問い合わせ,ブログ,最新情報,杉総赤身

【施工例158】天井板のリフォーム

兵庫県のお客さまから施工写真が届きましたのでご紹介します。

天井用の板でリフォームされました。

こちらは羽目板ではなくサネのないうづくり仕上げの幅広の天井板なのですが

和室にぴったりですね。

 

 

そして、オリジナルの玄関灯✨今回大理石の花瓶をリメイクして作られたそうです。

ちょっとレトロな雰囲気で素敵ですね。

 

素晴らしい施工写真をありがとうございました!

 

今回施工された天井板はこちら
杉 天井板 無節・上小 うづくり仕上げ(7×300×1985mm) 3枚セット1束

https://hameitaya.com/SHOP/tenzyou1.html


LINE@からご自慢の施工写真を送ってください
トークで簡単に送れます。

友だち登録もおねがいします(•ө•)♡

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

タグ: , , , ,

カテゴリー: DIY 日曜大工,施工事例(壁・天井材),最新情報,未分類

【施工例157】ヒノキの床板の残材活用〜トースター台の作成〜

いつも当店をご利用くださっている広島県のT様が
ヒノキの床板を貼った残りの板でトースター台を制作されたとのことで
画像を送ってくださいました。
ご紹介させていただきます。

 


床板とおそろいのヒノキで作ったトースターの台。

すごくしっかりとして丈夫そうですね。

角も丸くアールをつけて手触り良くとても丁寧な作りです。

 

さらに、表面にカンナをかけた時に出た加工くずも

 

このようにゴミ箱にためて、芳香剤として楽しんでいただいているとのこと。

乾燥すると徐々に香りは薄くなりますが、少し水を含ませると香りも復活するそうで

最終的に香りが消えるまで、このように楽しんでいただいているそうです。

 

T様は本当に器用な方で、木材や施工など色々な事について知識も豊富で

いつもいろいろな情報で勉強させていただいております。

そして毎回余った材料も無駄なく活用して楽しんでくださっているのが伝わってきます。

ほんとうに嬉しく思います。いつもありがとうございます。

 

 


LINE@からご自慢の施工写真を送ってください
トークで簡単に送れます。

友だち登録もおねがいします(•ө•)♡

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

タグ: , ,

カテゴリー: DIY 日曜大工,施工事例(その他),最新情報,未分類,桧フローリング,超仕上げ

【施工例155】天井板のリフォーム〜杉羽目板節あり〜

天井板のリフォームをされたお客様から

ビフォー・アフターの写真が届きましたのでご紹介します。


★★★★☆ hide様
古民家の改修を一人で進めており、
今回は中途半端だった押入れ廻りの間仕切りや天井を取っ払い、

垂木に沿った勾配天井に仕上げるために使いました。
垂木も等間隔ではなく、母屋も平行ではないため、1本ずつ寸法を取りながらの作業でしたが、

羽目板の方はそりや曲がりもなく素直だったので助かりました。

ホコリまみれだった納戸が見違えるほど気持ちのいいスペースに変わりました。

漆喰壁が済んだら160mmの杉総赤身材で床を仕上げます。


 

 

a

古民家のリフォームを一人で進められているとのこと

すばらしいです。

漆喰と杉板や窓からちょっと見えるグリーンの組み合わせで居心地の良さそうな空間に

仕上がっています。

床板も楽しみですね♪

 

 
今回施工された材料
杉羽目板 節あり 11×130×1985mm 本実目透かし加工


LINE@からご自慢の施工写真を送ってください
トークで簡単に送れます。

友だち登録もおねがいします(•ө•)♡

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

タグ: , , , , , , ,

カテゴリー: DIY 日曜大工,施工事例(壁・天井材),最新情報,杉羽目板

【施工例152】階段の壁板リフォーム〜ヒノキの羽目板〜

先日LINEアカウントに施工写真が届きました。

玄関と、階段の腰壁をヒノキの羽目板でリフォームされたそうです。
メッセージ付きでたくさんの写真を送ってくださいましたのでご紹介します。

<お客様からのメッセージ>

築40年位の家ですが、昔の山崎断層地震や阪神大震災の影響で壁の柱際が痛んでいたので、御社の羽目板が目に留まり、
杉にしようか迷ったのですが玄関ということもあり桧を選択しました。(ちなみに既存の廊下や幅木は桧なので合わせました)

また丁度コロナの緊急事態宣言中で巣籠もり生活だったのでDIYで改修することにしました😀

材料のカットは手動のノコギリですが、電動ドリルがあったので隠しネジ釘やダボ栓を自作して穴を埋めたりと助かりましました😀

作業中は微小災害(赤ちん怪我)や材料寸法間違いをしたり、ちゃんと合わしたつもりが隙間が空いたり
たくさんミスをしましたがなんとか完成することができました🎉🤩

 

 

ちょっと難しそうな階段の腰壁、素晴らしいです。

斜めにカットするところなどとてもきれいに仕上がっていますね。

又、細かい細工もとても器用に施工されていますね。

ヒノキの香りで癒やされる階段ですね。

 

ありがとうございました。

 

ヒノキ羽目板 無節・上小 10×87×1985mm 本実目透かし加工


LINE@からご自慢の施工写真を送ってください
トークで簡単に送れます。

友だち登録もおねがいします(•ө•)♡

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

タグ: , , , ,

カテゴリー: DIY 日曜大工,DIY壁,施工事例(腰板),最新情報

【施工例150】天井板のリフォーム

お客様から届いた天井板の施工写真をご紹介します。

ビフォー、アフターを送ってくださいました。

 

 

お客様からのメッセージです
「施工のポイントやこだわりをお教えください。」: 羽目板天井の柄合わせ、特に1985mm羽目板の短辺同士を天井の長手2間方向で途中竿の部分でジョイントするときの柄合わせには特に注意しました。
竿の取り付けはだぼを使いましたが、天井の竿方向の内々有効寸法の長さの竿を取り付ける方法がわからなくて、2か月考えてようやくある方法を思いつきなんとか上手くできました。
羽目板の長辺どうしが隙間なく接合するのと、羽目板面が平滑になるように気を使いました。

 

ありがとうございます。施工方法に悩まれたようですが、とてもきれいな仕上がりですね。

照明器具の雰囲気にもぴったりで、居心地の良さそうな和室です。

 

今回施工していただいた材料は
杉 天井板 無節・上小 うづくり仕上げ(7×300×1985mm) 3枚セット


LINE@からご自慢の施工写真を送ってください
トークで簡単に送れます。

友だち登録もおねがいします(•ө•)♡

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

タグ: , ,

カテゴリー: DIY 日曜大工,施工事例(壁・天井材),最新情報,未分類

【施工例149】ウッディでくつろげる車内〜杉羽目板でリフォーム〜

驚きました!
今回神奈川県のお客様から届いた施工写真はいつもとちょっと違います。

なんと、車内に杉の羽目板を施工されました。

すごい✨なんか隠れ家みたいでワクワクする空間です。

途中の工程の画像も送ってくださいましたので、ご紹介します。

断熱材なども使用されているようです。

 

ご家族、お友達にもとっても好評✨とのことです。

この素適な車でドライブ、車中泊、キャンプなど旅行に行ったら…楽しそうですね!

素晴らしい写真をありがとうございました。

もしこの車で九州まで来ることがあったらマルウメにぜひ寄ってくださいね✨

今回使用された材料はこちら
杉 羽目板(節あり)10×100×1985mm 本実目透かし加工


LINE@からご自慢の施工写真を送ってください
トークで簡単に送れます。

友だち登録もおねがいします(•ө•)♡

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

タグ: , , , ,

カテゴリー: DIY 日曜大工,施工事例(その他),施工事例(壁・天井材),最新情報,未分類

【施工例145】壁掛けテレビの壁板〜杉の羽目板(無節)

杉羽目板を購入してくださったお客様から、施工写真が届きましたのでご紹介します。

<お客様からのコメント>
施工のポイントやこだわりをお教えください。: 築40年超の洋室をリフォーム。
二つあったドアの一つを潰して壁掛けテレビの壁板に使用しました。
数枚並べた所両端の本棚と色が合わなかったので、ブライワックスで着色し蜜蝋ワックスで磨きました。

シックな雰囲気でカッコいい壁ですね。両サイドのボードに合わせて塗装されたとのことで素晴らしいです✨
壁全体をリフォームするのはちょっとハードルが高いと思われる方も
こんな感じにお部屋の一部分だけでも無垢の木を使うと雰囲気も変わるし、お部屋の調湿効果もアップします。おすすめです✨

今回使用された材料はこちら
杉 羽目板 無節・上小 ( 10× 73×1985 20枚) 1束 ●本実突きつけ加工


LINE@からご自慢の施工写真を送ってください
トークで簡単に送れます。

友だち登録もおねがいします(•ө•)♡

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

タグ: , , , , , ,

カテゴリー: DIY 日曜大工,DIY壁,ブログ,施工事例(壁・天井材),施工事例(腰板),最新情報,羽目板無節

【お客様からのお問い合わせ15】〜外壁は接着剤を使ったほうが良いのですか?〜

「外壁に羽目板を縦張りしようと思うのですが、接着剤は使ったほうが良いのでしょうか?」

お客様からこんなお問い合わせがありました。

内装の施工には木工用ボンドを使用しますが、

「建築内装」と書かれており、水に溶けるので外壁には使えません。

この木工用ボンドに関しては以前ブログに書きました。
施工時の接着剤について【お客様からのお問い合わせ10】

では、外壁への施工時はどうすればよいのでしょう?
ネットで検索してみたのですがいまいちわかりませんでしたので

知り合いの大工さんに相談してみました。


<回答>
外壁には接着剤は使わなくてもよいそうです。
どうしても強度が気になって使いたい場合は”ウレタンボンド”を使用してくださいとのことでした。
但し、乾いたあとはバリバリに固まるので、途中で間違えると修正が難しくなるようです。
(これは、あくまでもこの大工さんの意見です…)

ということで、弊社では接着剤や塗料に関して勉強不足で知識があまりないのですが
今回もちょっと勉強になりました。
備忘録としてブログに残しておきます。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

 


LINE@からお気軽にお問い合わせください。

友だち登録もおねがいします(•ө•)♡

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

タグ: , , ,

カテゴリー: DIY 日曜大工,DIY壁,最新情報,未分類

羽目板屋.comショッピングサイトへ