羽目板屋どっとこむ TEL:0120-23-3672

梅江製材所 ウメさんのブログ



商品価格改定のおしらせ〜急に丸太が高騰し始めました。〜

こんにちは、こんばんは!

 

ブログを読んで頂き有難うございます。

 

突然ですが….

 

先日より丸太の単価が急上昇し始めました。

 

みなさん、ウッドショックと言う言葉を耳にしましたか?

 

私もつい先日まで知りませんでした、、

 

現在コロナ禍で、アメリカと中国、更にヨーロッパでも凄く住宅産業が盛んになってきており

 

アメリカ、カナダ等北米からのホワイトウッド・レッドウッド等の木材が入って来なくなっています。

 

要は、リモートワーク、テレワークが増えて、仕事場を別に改装、新築するようになっていると考えられます。

 

 

また、中国では内需拡大で住宅がたくさん建てられています。

 

日本から中国へ、杉、ヒノキの原木を大量に輸入しており、

 

その量は半端ないです。。。

 

その結果、今年の3月の中旬辺りから、原木が高騰し始めたのです。

 

構造材がほとんどなのですが、

 

これまで、中国から日本に輸入していた、日本向けの内装用建材も現在はほとんど入って来なくなっています。

 

その影響で我々の製造販売している羽目板フローリング等も

 

かなりのダメージを食らう事になりました。

 

 

材料が無いので、規模の大きな製材所や住宅業者が丸太を買い占めに

日本全国から買いに来ているのです。

 

 

この状況は数年続くであろうと考えています。

 


 

上記の理由により、現在の商品単価を維持することが難しい状況となってしまいました。

 

つきましては、誠に不本意ながら、5月より製品価格を改定させていただきます。

 

価格改定の詳細な日時につきましては未定ですが少しずつ変更していく予定です。

 

ご迷惑をおかけしますが、何とぞ余儀ない事情をご理解くださいますようお願い申し上げます。

 

 

 


 

 

LINE@からご自慢の施工写真を送ってください
トークで簡単に送れます。

友だち登録おねがいします(•ө•)♡

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

タグ: , , , ,

カテゴリー: ブログ,最新情報,木について知ろう

商品価格と送料変更のお詫び

こんにちは。

いつもブログを読んでくださってありがとうございます。

 

 

さて、このたび運送会社より大幅な送料値上げの要請があり

商品の価格を改定させていただく運びとなりました。

 

これまで、当店ではお客さまにご負担がかからないように

配送料を負担する等 できる限り低価格の維持に努めて参りましたが

現状維持でご提供する事が大変困難な状況となってしまいました。

本当に申し訳ございません。

 

今回の送料値上げの背景には

連日ニュースで取り上げられていますが

ネット通販の普及に伴って物流業界に荷物量が急増したことや、配送料の下落、

配達員の人手不足の問題があります。

 

現代社会において、もはや欠かすことの出来ないネット通販。

それを影で支えているのは、

いつも荷物を運んで下さっているドライバーの方々です。

 

特に当店の荷物は長尺で重量が30〜50kgととても重く

ドライバーの方には本当に頭が下がる思いです。

物流業界の深刻な状況が少しでも解消出来ることを願っています。

 

つきましては大変ご迷惑をおかけしますが

2017年4月より

新価格を適用させていただきたいと存じます。

送料無料の正規品は1束あたり約1000円の値上げとなります。

(セット商品の場合は4月以降各商品ページにてご確認下さい)

アウトレット商品やその他角材等、送料がかかる商品につきましては、商品金額は変わりませんが

送料が値上げとなります。(4月以降送料表にてご確認下さい)

尚、当店といたしましては、今まで以上に一層のサービスに務めさせていただく所存です。

何卒事情をご賢察の上、ご諒承くださいますようお願い申し上げます。

タグ: , , , , ,

カテゴリー: ブログ,最新情報,未分類

【施工例64】ヒノキの天井板

こんにちは。
ブログを読んでくださってありがとうございます。

 

先月お客さまから届いていた施工写真を紹介します。

 

掲載が遅くなり申し訳ございません。

 

お客さまからのメッセージ

昨年、熊本地震で家が震災にあい自分で出来る所から始めています。
今回、洗面所の天井を味気ないパネル板から購入した桧木の板を施工しました。
見た目、勝負と思い慎重に貼り付け完成した天井を見て自分で十分満足をしています。
ついでに、照明も変更しました。

 

 

 

 

 

 

お隣の熊本県のお客さまから届きました。

 

昨年4月の熊本地震でご自宅が被害に遭われたとの事です。

 

心からお見舞い申し上げます。

 

 

未曾有の震災からもうじき1年が経とうとしていますね。

 

一日も早い復興をお祈り申し上げます。

 

 

今回ヒノキの羽目板を洗面所の天井に施工されました。
天井の施工作業は大変だったと思いますが

 

とてもきれいな仕上がりですね。

 

ヒノキの香りを楽しんで下さい。

 

ありがとうございました。

 

 

今回使用された羽目板はこちら
桧ヒノキ 羽目板 (壁・天井材) 無節・上小(10×73×1985mm) 20枚入り 1束 ●本実目透し加工|羽目板屋どっとこむ

タグ: , , , , , , , , ,

カテゴリー: DIY 日曜大工,ブログ,施工事例(壁・天井材),最新情報,未分類

桧フローリングの材料

ブログを読んで頂き有難うございます。

弊社は桧フローリングの材料は、西日本最大級の桧専門工場、マルニ株式会社 佐藤製材所で仕入れています。

桧専門工場としては国内でもTOPクラスになります。

1ヶ月素材消費量 6,000㎥(立法メートル)

10tトラックで500台分に相当します

 

工場内を撮影させていただきました

桧専門工場

桧フローリング

桧羽目板

 

 

桧

桧無節羽目板

営業兼工場長の松原さんは37歳とても若くてイケメンです。

九州産桧は硬く床材に適しています。

材質も光沢も東濃桧、上方、と比べてもそんなに引けを取っていません。

綺麗です。

ぜひ九州の桧を床板壁天井に施工ください。

桧フローリングなら羽目板屋どっとこむ 

タグ: , , , , , , , ,

カテゴリー: ブログ,最新情報,木について知ろう

桧羽目板の値上げのおしらせ

ブログを読んで頂き有難うございます。

 

羽目板屋どっとこむ、マルウメ梅江製材所の梅さんこと、梅江です。

 

毎年、杉、ヒノキを伐採し続けているため、優良国産材が減少しています。

 

弊社もヒノキ材の優良材を求めていますが、

 

なかなかいい材料に巡り合えず、仕入れに困難を極めています。

 

前回もブログでご紹介しましたが、九州山地は大分、宮崎、熊本の3県から連なる

 

山がきわめて険しい地帯、標高1500mを超える山々が、九州のほぼ中央を南北に連なっています。

 

fig1-1  img_1356

 

そこから出てくる桧はとても素性が良く色艶も最高なのです。

 

でも、ここ最近では桧の優良木材の伐採量が減少しています。

 

これは桧に限らず全ての優良木材についても同じです。

 

そのため、当店でも、人気商品である桧の羽目板の在庫切れ状態が続き、

 

皆さまにはご迷惑をおかけしておりました。

 

当店としてもなんとか仕入れの量を維持するために仕入れ単価を上げて頑張って来ましたが

 

先日某製品市場から、3回目の値上を要請され

 

従来の価格を維持することが難しくなりました。

 

つきましては、誠に恐縮ではございますが

 

桧の羽目板の価格改正をさせていただきます。

 

73幅、87幅のみ、11月1日より値上げいたします。

 

皆さまには大変ご迷惑をお掛けしますが何卒よろしくお願いします。

 

IMG_2860a pic-04

 

値上する商品は下記の2種類です。

 

桧羽目板73幅 20枚入り

http://hameitaya.com/SHOP/hhameita01.html

値上げ後→9743円(税込)

 

 

桧羽目板87幅 17枚入り

http://hameitaya.com/SHOP/hhameita02.html

値上げ後→10,900円(税込)

 

 

その他、ハーフサイズや、各セット商品も値上げとなります

何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ: , , , , , ,

カテゴリー: ブログ,最新情報,木について知ろう,未分類

羽目板屋.comショッピングサイトへ