羽目板屋どっとこむ TEL:0120-23-3672

梅江製材所 ウメさんのブログ

九州豪雨による被害と現在の状況について

九州地方での大雨の被害についてメディア等で日田市が報道されておりましたので
たくさんの方々からお見舞いのメールやお電話、LINEをいただいております。
ありがとうございます。

 

SNSではお知らせしましたが、筑後川の氾濫により弊社工場、事務所、ショールームも床上浸水しました。
幸い自宅やスタッフ、スタッフの自宅等は無事です。
同じ日田市内の天ヶ瀬地区の壊滅的な状況に比べれば、被害も軽い方だと思います。

ただ、製材の機械や商品の一部、梱包資材、書類等が水に浸かったため
通常より発送に時間がかかることになり、ご注文を頂いていたお客様にはご迷惑をおかけしております。
後片付けもスタッフや駆けつけてくださった方の協力のおかげでかなり片付きました。

 

現在は製材の機械の調整中です。

フォークリフトやうづくりの機械や乾燥機は大丈夫でした。
製材の機械の調整がうまく行けば、来週から通常通りの営業ができるかと思います。

でも今日も大雨の予報なのでまだまだ油断はできませんね。

 

毎年この時期悩まされる大雨ですが、工場が冠水したのは初めてです。

記録も兼ねてブログに書きました。
ご迷惑、ご心配おかけしますが今後ともよろしくお願い致します。

<2020年7月大雨の記録>

7/6(月) 午後:激しい雨のため大事を取って15時頃〜全員帰宅しました
7/7(火) 午前:大雨が続くので午前中自宅待機としました。
筑後川が氾濫・工場周辺一帯が冠水、ショールームも床上浸水
午後から片付作業しました。
夜〜明け方の大雨で再び筑後川が氾濫、工場も再び冠水しました。
7/8(水) 朝になると雨は止んで晴れたので泥出し作業しました。
7/9(木) 発送できる商品から発送作業を再開しました。

タグ: , , ,

カテゴリー: 最新情報,未分類


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

羽目板屋.comショッピングサイトへ