羽目板屋どっとこむ TEL:0120-23-3672

梅江製材所 ウメさんのブログ

お気に入りの丸太を手に入れました!

この丸太は日田市の大鶴の奥鰐という地区の山で育った木です。

年輪の間隔がほぼ一緒で非常に通直・完満・真円(幹が真っ直ぐで、よく太り、年輪が真ん丸なこと)

しかも無節が多く、節があっても小さい節ばかり、死節がすくない。

滅多にこんな木には巡り合えません。

山主は去年の北部九州豪雨で犠牲になった方でした、、

とても山好きで、素材を営んでいる方でした。

山自体の手入れがよくしかも、枝打ち済みの丸太でした。

犠牲になった山主のためにも

この木を立派な床板にして世に出すのが我々の使命だと考えます。

この丸太から取れた板です。

これからこの板を、じっくり乾燥します。

出来上がった板はうづくり仕上げを施す予定です。

タグ: , , ,

カテゴリー: うづくり仕上げ,ブログ,最新情報,木について知ろう,未分類,杉フローリング


羽目板屋.comショッピングサイトへ