羽目板屋どっとこむ TEL:0120-23-3672

梅江製材所 ウメさんのブログ



お客さまご来店

先日工場見学にいらっしゃった宇佐市のK様です、
職業訓練校の建築学科で実際に大工仕事を経験され、 自分で家の床の張り替えをDIYしようと、意気込んでおられました. 大工道具はこれから揃えるとか、、 奥様とお二人で実際に杉うづくり仕上げのフローリングを確かめて帰られました。

K様有り難うございました.片岡様 羽目板屋どっとこむ

タグ: , , , , , , , , , , ,

カテゴリー: DIY 日曜大工,DIY床,ブログ,最新情報,未分類

お客様工場見学

本日お客様が工場に見学がてら商品(フローリング)を見に来られました。

お客様は久留米市からいらっしゃいました、K様。

お子様が出来るそうです。

okyakusama2

賃貸のお部屋リビングにフローリングを貼りたいとの事です。

賃貸ですので釘を打つ事が出来ません。。糊付けも駄目、

そのまま、打ちつけずにフローリングを並べるだけの施工をしてみたいとの事で、

今日はサンプルを持って帰って頂きました。

わざわざ遠いところ有難うございます。

奥様とお母さまも一緒に実際に杉のフローリングを見てに触れて、工場も見学されました。

K様有難うございます。

マルウメ

タグ: , , , , , , , , , , ,

カテゴリー: ブログ,最新情報,木について知ろう

純白羽目板を削りました

純白無節羽目板を削りました。 純白の杉板は削ると、とても綺麗な、輝きを見せます。 白が光って見えます。 綺麗な白ですが、これは杉の白太(シラタ)と呼ばれる部分の無節のみです。 このシラタは強度も強く調湿機能に優れています。 詳細をご覧ください。 純白 純白 中には葉節(ハブシ)と言う、独特のチョボチョボがあります。 参考葉節(ハブシ) これは大変嫌がられるので純白無節からは外します。(ハブシは訳有り商品の中に含まれています。) ハブシ リフォーム、新築をお考えの方は是非ご検討下さい。 商品はこちら 施工例はマルウメ梅江製材所FBページでご覧ください。

羽目板屋どっとこむ

タグ: , , , , , , , , , , ,

カテゴリー: DIYその他,DIY壁,ブログ,施工事例,施工事例(壁・天井材),最新情報,木について知ろう

乾燥機の話④

乾燥機を使い始めて早、1ケ月経ちました。

まだまだ、勉強不足。

生材(製材直後)の桧を乾燥してみました、1Z0-517

乾燥前の含水率は約55%でした、

下の画像は温度45度~65度の中温で5日間乾燥機に入れてみました、(正確には35度~)

桧のフローリング

少し乾き過ぎかな~って言うくらい。

桧のフローリングの含水率は12%~13%位が理想とされています。
1Z1-868
これはまぁまぁ上手く行きました。

桧無無節フローリング

天然乾燥で2週間ほど乾燥した後、

この装置に入れて、天然乾燥では乾ききれない木材の水分を絞り出す、

このやり方が一番だと考えています。

下の画像は天然乾燥の杉赤身無節の板です。

kannsoukihi3_

乾燥釜

まだ、この装置を使いこなすまでにはもうしばらくはかかるかと思います。

一番良い乾燥スケジュールで皆様に質の高い羽目板やローリングを

お届けする為に日々精進をします。

羽目板屋どっとこむマルウメ

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

カテゴリー: ブログ,最新情報,木について知ろう

杉の調湿性について

さぁ、これから1年中で一番、嫌〜な時期、梅雨を迎えます。 杉は1年を通して含水率が変動します。 仮に、杉の含水率約15%の羽目板とすれば 夏と冬では約2%の変動があると言う事が分かっています。 そこで、例えば、10坪の杉板を貼っている、部屋で計算するとしましょう。 1年で一番湿度の多い時期梅雨の湿度は70%以上です。 杉板の含水率は約15%。 杉板は部屋の湿気をグングン吸い取ります。含水率は約17%に上昇 この時、計算上、1坪あたり約752グラムの水分を吸い込む事になります。 (厚み12mm×長さ1.8mの板を1.8m幅広げた計算1坪分) 更に冬乾燥した状態ではこの逆で約752グラムの水を吐き出しています。 従って、10坪では約5升、コップ50杯分の水を吸ったり吐いたり している計算になるのです。 これは無塗装での計算です。 夏は涼しく冬は暖かい杉の調湿性は大したもんです。 杉って凄いですね。 羽目板屋どっとこむ

タグ: , , , , , , , , , , , ,

カテゴリー: DIY 日曜大工

屋根を作って見ました。

杉板を乾燥せる際、雨になるべく濡らさないように屋根を作りおおってみました、 前回もお話ししましたように、杉は調湿性の優れた樹種です、 特に杉の白太部分は水分を多く吸いこみます。 雨に長期間濡れたままで、放置しておくとカビや、アオの原因になります。 製造中の屋根 実際に屋根を載せてみるとこうなります。 これで雨にぬれても少しは大丈夫です。 一安心。。 羽目板フローリング販売(杉板)杉・桧羽目板専門店

タグ: , , , , , ,

カテゴリー: DIY 日曜大工

羽目板フローリング用の塗料の販売開始します

お客様の声が多いので世界的にもエコが進んでいる国

ドイツ生まれの塗料を販売する事にしました。

自然塗装とは、シックハウス症候群や、化学物質アレルギー等の

影響が懸念される中、安全でしかも最も地球にやさしい塗料

それがクライデツアイト社のグロスクリアオイル【つや有り】です。

つや消し用にハードクリアオイル。

檜の羽目板塗装しました

クリアですが、少しだけ黄色っぽく仕上がります。

素人でも非常に簡単に塗装出来ます。

床用には、ラッペンワックス(ゼリー状のワックスです)

ラッペンワックス

これらの塗料は当サイトで販売を開始しました。

タグ: , , , , , , ,

カテゴリー: DIY 日曜大工

羽目板屋.comショッピングサイトへ