羽目板屋どっとこむ TEL:0120-23-3672

梅江製材所 ウメさんのブログ



未分類の記事

ウッドショックの影響➂

こんにちは、こんばんは!

いつもブログを読んで頂き有難うございます。

暑い日が続きますが、もうお盆に入ります。

少しづつ、秋の気配がして来ると思います。

さて、、

ウッドショックの影響は現在も続いておりますが、原木の単価に少し動きがあります。

やや、杉の丸太においては収まって、来つつあります。

前にも書きましたが、、

元々、発端は、アメリカ、北米から輸入していた木材ホワイトウッド、レッドウッド等の木材が入って来ない、

その材料が国産の杉、ヒノキに代用しようという事で、国産の木材全体に広がったわけです、

日本中の木材市場の単価が高騰した訳で、ピークは今年の3月から2倍に跳ね上がりました。

現在はやや落ち着いて来て、1.5倍程度になりました。、

しかし、9月には再び高騰するのではないかと言う懸念の声もあります。

私自身も動向がはっきり分からないので、不安なのですが、

この状況をしっかり見ていきたいと思います。

また、ブログ書きます。

タグ: , , ,

カテゴリー: ブログ,最新情報,木について知ろう,未分類

暑い日が続きます。

こんにちは。、こんばんは!

ブログを読んで頂き有難うございます。

毎日、暑い日が続きます。皆さん如何お過ごしでしょうか?

弊社のスタッフ、私も含めて、暑さとの戦いです。

熱中症には充分気を付けてください。

コロナ過で、オリンピックも始まりましたね、、

この暑い中アスリートの方々も大変ですよね。

近況ですが、、ウッドショックも少し落ち着いて来てはいますが、まだまだ、原木高は続いています。

さて、先日、弊社の工場の壁に車が突っ込みました。

運転手は自力で脱出し無事でした、、

工場の壁は凹みましたので本日(7/24)から工事をしてもらっています。

壁の工事

日田市の7/24の最高気温は35.3度でした。

そして、夏の日の昼下がり杉板は乾燥が進みます。

杉の乾燥

真夏の日のマルウメ
真夏の日のマルウメの昼下がり、、と近況でした、では又 (笑)

タグ: , ,

カテゴリー: 乾燥機,最新情報,木について知ろう,未分類,杉羽目板

【施工例178】お部屋のリノベーションと家具の製作

愛知県のお客様から施工写真が届きました。
壁と床、お部屋全体をリノベーションされました。
すばらしいです!しかも壁は斜めに貼ってオシャレ★

<お客様からのメッセージ>
初めて部屋全体をリノベーションしました。
壁は和風に見えないように斜めにデザインしてみました。
他に床材を使ってベッドやテーブル、キャビネット、ハンガーラックも制作しました。

DSC_1034

DSC_1055

DSC_1062

DSC_1084


驚きました!羽目板でこんな家具も作れるんですね〜
とても器用な方です。

DIYを楽しまれている様子が写真から伝わってきて
こちらも嬉しくなりました。
ありがとうございます。

今回施工された材料はこちら
床・杉 フローリング 節あり うづくり

壁・【訳あり】 杉 フローリング 節あり 11×160×1985

 

LINE@からご自慢の施工写真を送ってください
トークで簡単に送れます。

友だち登録もおねがいします(•ө•)♡

タグ: , , , ,

カテゴリー: DIY 日曜大工,DIY壁,DIY床,施工事例(壁・天井材),施工事例(床材),最新情報,未分類

【施工例174】床のリフォーム〜ヒノキのフローリング〜

いつも材料を注文して下さる

広島の少林寺様が、

お嬢様のお住まいのリフォームに

ヒノキのフローリング材を使用してくださいました。

施工された大工さんが大変腕の良い棟梁で

とても凝った手法で施工されていますのでご紹介します。

 

とても美しい仕上がりです。
貼り方で雰囲気も違ってきますね。

ウッドデッキのむこうに見えるのは海でしょうか。

ロケーションも素晴らしいです。

ヒノキの香りいっぱいのくつろげる空間ですね。

最後の画像は、腐った柱に新しい木材を継ぐ方法だそうです。

日本の匠の技ですね。素晴らしいです。

ありがとうございました。

 

 

 

今回使用された材料はこちら
ヒノキフローリング 15×105×1900mm


LINE@からご自慢の施工写真を送ってください
トークで簡単に送れます。

友だち登録もおねがいします(•ө•)♡

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

お電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル0120-23-3672
メールでのお問い合わせ:yacog1@ever.ocn.ne.jp
FAX:0973-23-3844(FAX注文用紙)

タグ: , , , , , ,

カテゴリー: DIY床,施工事例(床材),最新情報,未分類,桧フローリング,業者様の施工例

【施工例172】和室天井のリフォーム〜ヒノキの羽目板〜

静岡のお客様より和室の天井板の施工写真が届きました。
ご紹介させていただきます。

ヒノキの羽目板で施工されました。とってもきれいですね。


以下お客様からのメッセージです。

和室リフォームの天井材として、当該商品を利用しました。
DIY初心者の私でも施工することが出来ました。
ありがとうございます。檜の香りに癒されます。

ありがとうございます。初心者と書かれていますが
とても初心者とは思えませんね。天井の施工は上を向いての作業なのでとても難易度が高いと思います。
素晴らしいです✨

今回使用された材料はこちら
ヒノキ羽目板 10×87×1985mm


LINE@からご自慢の施工写真を送ってください
トークで簡単に送れます。

友だち登録もおねがいします(•ө•)♡

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

お電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル0120-23-3672
メールでのお問い合わせ:yacog1@ever.ocn.ne.jp
FAX:0973-23-3844(FAX注文用紙)

タグ: , , ,

カテゴリー: 施工事例(壁・天井材),最新情報,未分類

【施工例171】広縁の天井板〜杉のうづくり天井板〜

岡山県の森重建築様より、天井板の施工写真が届きました


和風の雰囲気に似合う素敵な天井ですね。

ありがとうございました。

使用された材料はこちら
杉天井材 無節上小 うづくり仕上げ 7×300×1985mm 

 


LINE@からご自慢の施工写真を送ってください
トークで簡単に送れます。

友だち登録もおねがいします(•ө•)♡

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

お電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル0120-23-3672
メールでのお問い合わせ:yacog1@ever.ocn.ne.jp
FAX:0973-23-3844(FAX注文用紙)

タグ: , ,

カテゴリー: 施工事例(壁・天井材),最新情報,未分類

明けましておめでとうございます。進化した、乾燥機2機で対応いたします。

皆様、あけましておめでとうございます

 

思えば、去年一年、新コロで始まり、新コロで終わった1年でした。

 

年末から、例年になく寒い冬になりましたね。

 
旧年中はたくさんの方にご愛顧頂きありがとうございました。

 
今年も皆様の為にサービス向上に努めます、

また、更に進化したマルウメ梅江製材所をどうぞ宜しくお願い致します。

 

さて、先日弊社に新しく2台目の乾燥機を増設しました。

 

黒いフォルムで中身も進化した乾燥機ですのでご紹介します。

 

先月、12/8に乾燥機が届きました。

 

乾燥機自体は空洞ですので3トン程らしいです。

 

懇意にしているクレーン屋さんに卸して頂き設置しました。

 

 

2機の乾燥機を並べて設置

新乾燥窯

 

下の写真が現在使ってる制御
乾燥機の制御装置

 

こちらが新しく進化した制御装置になります。

新乾燥機の制御装置

 

東北通商 SDM

 

 

新しい乾燥機の方はファンの正転、逆転が1時間おきに自動で切り替わり、乾燥ムラを防ぐよう工夫されており、

 

温度グラフ、乾球温度、室球温度、炉内の木材の乾燥の度合い等

 

様々な、工夫がなされて、より効率よく、

 

かつ、限りなく天然乾燥に近い、乾燥が出来、前の乾燥機と比べたらかなり進化しています。

 

 

 

今年はこの乾燥機を充分に活かして、去年在庫が無くてお断りしたお客様にも
 

お取引が出来ますように頑張ります。
 

今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

タグ: , ,

カテゴリー: 乾燥機,最新情報,木について知ろう,未分類

【施工例165】壁と床のリフォーム〜杉羽目板・無節〜

先日、直接材料を買いに来て下さったお客さまから施工写真が届きました。

壁に杉の無節の羽目板を、床にはヒノキのフローリングを施工されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

押入れの中にも!
横貼りですね。

 

すばらしいです。
お部屋全体に施工された天然木の香りとぬくもりで

リラックスできそうなお部屋です。

杉の調湿効果で冬は暖かく夏涼しい、居心地の良い空間になりそうですね。

 

杉羽目板 無節上小 11×115×1985mm 本実目透かし加工

 

ヒノキフローリング 15×105×1900mm 本実突きつけ加工

 


LINE@からご自慢の施工写真を送ってください
トークで簡単に送れます。

友だち登録もおねがいします(•ө•)♡

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

お電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル0120-23-3672
メールでのお問い合わせ:yacog1@ever.ocn.ne.jp
FAX:0973-23-3844(FAX注文用紙)

カテゴリー: DIY壁,DIY床,最新情報,未分類

木材のアテついて

こんにちは!こんばんは

ブログを読んで頂きありがとうございます。

今日は杉のアテについて書きます。

アテって皆さん知らないと思います。

以前特集でもアップした記事ですが、突然変異として記事を作りました。

アテとは住宅建築専門用語でも出ています。

ようしつ 陽疾(反木)とも言うらしいのです。

アテ

これは、非常に厄介な性質を持っています。

弊社で製材した板にもこんなにアテのひどいものがありました。

木材のアテ

上の画像の板は弊社で製材後に乾燥機に入れた後、ここまで反ってしまいました、、
(写真に加工はしていません)

木は一本で立っていますので、非常に不安定な状態で真っすぐに成長しようとして地面深くに根を張ります。

成長しながらいろんな環境条件に適応しながら、太陽の方向に枝を張って活きます。

なので、風が吹こうと嵐が来ようと雨が降ろうと、がんばって毎年1個づつ年輪を重ねて生きていくうちに

その環境条件に適応しようとして反発しながら成長するのです。

 

杉のようしつ

木材のアテ

それがこのようなアテを生みます。

更に、年輪を重ねていくうちに環境が変わったりを繰り返し、

樹皮の表面にはもうアテは無くなったりもします。

我々、製材所もこの厄介なアテに苦しめられます。

アテは、1等材(節ありの良品)にも何にもなりません。

廃材にしかならないのです。(おが屑もしくは薪)

なるべくアテがある材を仕入れないようにするしかないので

丸太を仕入れる時は、アテと戦っています。。(笑)


LINE@からご自慢の施工写真を送ってください
トークで簡単に送れます。

友だち登録もおねがいします(•ө•)♡

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

お電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル0120-23-3672
メールでのお問い合わせ:yacog1@ever.ocn.ne.jp
FAX:0973-23-3844(FAX注文用紙)

タグ: , , , ,

カテゴリー: 最新情報,木について知ろう,未分類

【施工例158】天井板のリフォーム

兵庫県のお客さまから施工写真が届きましたのでご紹介します。

天井用の板でリフォームされました。

こちらは羽目板ではなくサネのないうづくり仕上げの幅広の天井板なのですが

和室にぴったりですね。

 

 

そして、オリジナルの玄関灯✨今回大理石の花瓶をリメイクして作られたそうです。

ちょっとレトロな雰囲気で素敵ですね。

 

素晴らしい施工写真をありがとうございました!

 

今回施工された天井板はこちら
杉 天井板 無節・上小 うづくり仕上げ(7×300×1985mm) 3枚セット1束

https://hameitaya.com/SHOP/tenzyou1.html


LINE@からご自慢の施工写真を送ってください
トークで簡単に送れます。

友だち登録もおねがいします(•ө•)♡

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

タグ: , , , ,

カテゴリー: DIY 日曜大工,施工事例(壁・天井材),最新情報,未分類

羽目板屋.comショッピングサイトへ