羽目板屋どっとこむ TEL:0120-23-3672

梅江製材所 ウメさんのブログ



店頭販売で初キャッシュレス

こんにちは。ブログを読んでくださってありがとうございます。

昨日は店頭受取で商品をご購入のお客様が
当店で初めてクレジットカードで決済されました。

ネット販売の方では頻繁に使われているカード決済ですが、
当店では店頭販売自体が少ないため、先月AIRペイを導入したものの
まだ使用する機会がなくて、今回初めてご利用いただきました。

来月からはキャッシュレスの還元事業も始まりますし、
できるだけキャッシュレス生活に慣れておきたいですね。

また、来月からは消費税も増税されます。羽目板は消費税10%です。
増税前に羽目板を入手して秋のDIYシーズンを楽しみませんか?

ところで、今回ご利用いただいたお客様から
材料を自動鉋で加工したいとご相談いただいたので
日田市内にある農林水産研究指導センター林業研究部という施設の情報をお伝えしたのですが、
当店に来られる前にその施設内で木工機械の貸付サービス(有料)を利用して
希望通り材料の加工が出来たそうです。とても喜んでいらっしゃいました。

農林水産研究指導センター林業研究部(元 日田産業工芸試験所)とは
日田の地場産業である林業や家具製造・木工業を研究している
大分県の施設で、木材加工の機械(自動鉋やスライドソーなど)の貸付や様々な測定、強度試験などができるため、市内の木竹製品を製造している企業はよく利用しています。
本格的な木工機械を使って加工してみたい方は問い合わせて見て下さい。

農林水産研究指導センター林業研究部
機械の貸付について


タグ: , , ,

カテゴリー: DIY 日曜大工,DIY床,ブログ,最新情報,未分類

アウトレットのお店出来ました。

ブログを読んで頂きありがとうございます。

突然のご報告ですが、

今まで、プロショップとして出品していたお店を改装しました。

新しく改装したお店は

アウトレットのお店(訳あり商品)専門店としてご利用頂きます。

羽目板屋どっとこむアウトレット専門ショップです。

以前から公開していたプロ専用のショップも羽目板屋どっとこむの

サイト内に移動しました。

是非ごゆっくりお店を覗いてみてください。

LINE@から在庫確認や質問などもできます。

是非使ってみてください。

トークお待ちしております。

友だち登録してください(•ө•)♡

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

タグ: , , ,

カテゴリー: ブログ,最新情報,未分類

【施工例122】シェアハウスの床板〜杉うづくりフローリング〜

こんにちは。ブログを読んでくださってありがとうございます。
先日、工場見学に来てくださったお客様からLINEで施工写真が届きました。

同じ大分県の竹田市のお客様です。

2年前に東京から竹田市に移住して、シェアハウスやライフデザイン事業を運営されている素敵なご夫婦で、

今回は、シェアハウスとなる三階建ての建物の1室に当店のうづくりフローリングを貼ってくださいました。

この投稿をInstagramで見る

日田杉のフローリングは 日田にある梅江製材所さんに 直接買いにいって 自分たちで貼った、思い入れのある床です。  うづくりという、めずらしい加工がされています。  杉は夏の成長が早いそうです。 その夏に成長した部分はやわらかく 傷つきやすくもあるそう。  そのやわらかい部分だけを うっすらとあらかじめ削った 滑らかなでこぼこがあるのがこの加工。  「特殊な機械で、ていねいに削ってるんです。 ほら、さわってみて。 なんともいえないでしょう。  空気がたまるから 汗をかく夏もべたべたしないし 冬もきーんと冷たくはならない。  気持ちがいい床なんです」  製材所とは思えない、掃除の行きとどいた 工場で、大切そうにやさしく木を触る 社長の姿にあっという間にファンになってしまいました。  この木に出会う前は、 グレー系のワックスを塗ろうと思ってたのですが 何かを塗るなんてもったいなくなってしまい 無垢のまま使うことにしました。  3階の一室。 マッシュルームという収納たっぷりの部屋ですよ。  希望の方がいて、来月には埋まるかもしれません。

暮らす実験室 IKIさん(@kurasu_iki)がシェアした投稿 –

ウメさんの事や工場やうづくり床のことも気に入ってくださって

とても嬉しいです。お部屋の名前もマッシュルームというかわいい名前!
近いのでいつか遊びに行ってみたいですね。

暮らす実験室 iki
https://iki-lab.net

LINE@から在庫確認や質問などもできます。

是非使ってみてください。

トークお待ちしております。

 

友だち登録してください(•ө•)♡

 

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

タグ: , ,

カテゴリー: DIY 日曜大工,DIY床,うづくり仕上げ,ブログ,施工事例(床材),最新情報,未分類,杉フローリング

【施工例121】床のリフォーム〜杉うづくりフローリング〜

こんにちは。
ブログを読んでくださってありがとうございます。

LINE@ に友達登録して下さった上でトークレヴューが来ましたので

ご紹介させてください。

ワンちゃんが嬉しそうですね、、

うづくりの床板を施工されました、、

綺麗に塗装されていますが 太田油脂さんの匠の塗 を使用しました。

私も初めて知りましたが、、えごま油を使用した塗料ですね、、

感じが良く、すごく合いますね、、ワンちゃんも気に入っている様子、、

施工された商品は杉節ありうづくり仕上げです。

やはり皆さん、DIYする時に、少しでも安価な材料が欲しいと思います。

それで、アウトレットの在庫状況をお知らせいたします。

現在セール中の商品は下記になります。

あり15ミリ厚床板

【訳あり】 杉 フローリング(床板) 無節・小節込 クロ(15×130×1900mm) 10枚入り

羽目板屋どっとこむでは皆さんからの施工画像募集中です。

施工写真や、いろんな情報をメールや下記からお知らせください。

お待ちしております。施工画像募集

LINE@から在庫確認や質問などもできます。

是非使ってみてください。

トークお待ちしております。

友だち登録してください(•ө•)♡

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)


タグ: , , , ,

カテゴリー: DIY床,うづくり仕上げ,ブログ,施工事例(床材),最新情報,未分類,杉フローリング

【施工例120】杉うづくりフローリング(節あり)

こんにちは。ブログを読んでくださってありがとうございます。

静岡の工務店様が弊社のうづくりフローリングを施工していただきましたので

ご紹介します。

完成おめでとうございます。
うづくりの床板を気に入ってくださってうれしいです。
今後共よろしくお願い致します。

充工務店様のFacebookページ

下の画像は参考画像です。

うづくり床板節あり15×130×1900
節ありうづくり床板15ミリ厚

LINE@から在庫確認や質問などもできます。

是非使ってみてください。

トークお待ちしております。

 

友だち登録してください(•ө•)♡

 

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

タグ: , , , ,

カテゴリー: うづくり仕上げ,ブログ,施工事例(床材),最新情報,未分類,杉フローリング

お客様ご来店

こんにちは。ブログを読んでくださってありがとうございます。
長ーいお盆休みも終わり、お休み中にいただいたご注文の発送に追われています。
たくさんのご注文ありがとうございました。
昨日はダンボールケース50個以上も発送したのですが、多すぎて運送会社のトラックに乗り切れず、通常よりお時間がかかるかもしれません。ご迷惑をおかけします。

さて、先日お盆休みの最終日に、お客様が材料の見学にいらっしゃいました。
こちらの地域に引っ越して来るために、リフォームされているとの事。
素敵なご夫婦が日田市民になってくれてうれしいです♪

マルウメでは工場見学、材料見学、ショールーム見学随時受け付けております。さらに、そのままお持ち帰りいただくと10%OFF!
先日エアペイを導入しまして、クレジットカード決済もできます。
見学のお申込みはこちらから

タグ: , , ,

カテゴリー: DIY床,ブログ,最新情報,未分類

モデルハウス「TRETTIO GRAD」内覧会〜杉の純白うづくりフローロング〜

ブログを読んで頂きありがとうございます。

以前ブログで紹介しました、

インテリアデザイナーの鈴木結加里さん がインテリアデザイン監修された

天領木さんのTRETTIO GRAD (トレッティオグラード) 内覧会に参加しました。

以前から、天領木さんには弊社のうづくりフローリングを使用していただいてますが、今回は初めて純白うづくりを施工させて頂きました。

純白とは、杉の白い部分のみを選別した非常に希少価値の高い材料です。

更に弊社独自の特殊加工で仕上げた光沢のあるうづくり仕上げ。

私も完成が楽しみでした。

他社のうづくりとはひと味違うと思います。

会場で撮影させていただきましたので御覧ください

うづくり加工に光沢を加えた仕上がりです。

全く塗装をしていないのにこの光沢。

これ程光沢の効いたうづくりは他社には無いと自負しております。

(純白だけではなく、全てうづくりはこの仕上がりになります。)

手前味噌ではありますが、純白のうづくりは本当に美しいです。



北欧と和のテイストを融合させた、この住宅のコンセプトにも似合いますね。

子育て世代が暮らしやすい、とても素敵な住宅でした。


是非、たくさんの方々に体感していただきたいです。


杉 純白 フローリング 15×130×1900mm 本実突付け加工 エンドマッチ




LINE@から在庫確認や質問などもできます。

是非使ってみてください。

トークお待ちしております。

 

友だち登録してください(•ө•)♡

 

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

タグ: , , ,

カテゴリー: うづくり仕上げ,ブログ,施工事例(床材),最新情報,杉フローリング,純白羽目板

施工例【119】ヒノキ風呂のフタ

市内のケーキ屋さんが、ご自宅の檜(ヒノキ)風呂のフタを製作されました。

使用していただいたのは、ヒノキの羽目板(無節)10×87×1985mm

すごい!羽目板をこんな風に使うこともできるんですね。

最初お風呂のフタに使うと聞いた時は、どうやって作るんだろう???

と不思議だったのですが…

シンプルな構造ですが、いいアイデアだと思いました。

製作されたのはパティシエのご主人。さすが器用です!

浴槽もヒノキで、これまでのフタもヒノキだったそうですが
10年ももったそうです。

ヒノキは法隆寺や正倉院など古くから日本の建造物に使われるくらい

耐久性が高く、抗菌性、防虫性にも優れた材料で千年もつとも
言われているのです。



LINE@から在庫確認や質問などもできます。

是非使ってみてください。

トークお待ちしております。

 

友だち登録してください(•ө•)♡

 

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

タグ: , , ,

カテゴリー: DIY 日曜大工,DIYその他,ブログ,施工事例(その他),最新情報,未分類,桧羽目板

施工例【118】廊下のリフォーム〜桧フローリング〜

ブログを読んでくださってありがとうございます。
先日LINE@に施工写真が届きましたのでご紹介します。
このお客様は以前写真を送ってくださった広島県の方で
3回目の投稿となります。
 ▶施工例117
 ▶施工例109
とても器用な方で、今回はヒノキのフローリング材で廊下をリフォームされました。とてもきれいですね。

そして今回は余った端材で玄関のすのこを作られたそうです。
いつも材料を無駄なく使っていただいてありがとうございます。


今回ご使用いただいた材料はこちら
ヒノキ フローリング 小節 15×105×1900mm

LINE@から在庫確認や質問などもできます。

是非使ってみてください。

トークお待ちしております。

 

友だち登録してください(•ө•)♡

 

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

タグ: , , ,

カテゴリー: DIY 日曜大工,DIY床,ブログ,施工事例(床材),最新情報,未分類,桧フローリング,超仕上げ

施工時の接着剤について【お客様からのお問い合わせ10】

ブログを読んで頂きありがとうございます。

先日、ボンドに関するご質問を受けました。
弊社はコスト抑えるために施工時のボンドはコニシの木工用ボンド(白ボンド)をお勧めしていますが、
”無垢材の施工時はこのボンドはあまり良くない”と言う記事をネットで調べたお客様でした。
私も検索してみましたら下記の記事を見つけました

●木工用接着剤がNGな理由 

確かに、 (酢酸ビニル樹脂エマルジョン系接着剤)を使用するのは、絶対に避けてください。 と書いてあります。木工用ボンドは酢酸ビニル樹脂系エマルジョン形です。
この接着剤は接着剤中に含まれている水分が蒸発して硬化するタイプで蒸発した水分を無垢材が吸収してしまい床鳴りなどのトラブルが生じる場合があるようです。


コニシボンド

但し、今まで私が自分で施工するときや、弊社ショールームを大工さんに施工してもらったときも、この木工用ボンドを使用しており、ショールームは4〜5年経ちますが何も問題ありません。これまでに施工後のお客様からのクレームもほとんどありませんでした。

そこで、メーカーさんに問い合わせてみました。

やはり、上記の記事にある通り、 酢酸ビニル樹脂エマルジョンが無垢の材料の面に水分を吸収し、反りを招くリスクがあるとの事です。

また、職人不足の現代では昔の熟練の大工さんと若い大工さんとの経験値の差もあり、木材のクセを見抜けず、施工後の問題が起きたあとに対処できない等技術面の問題があるため木工用ボンドよりもプロ用のセメダイン等を勧めるようになった背景もあるようです。

メーカーさん曰く、小規模な面積であれば、木材に白ボンドをべっとり塗らず、数か所適量を塗り、
ネイル(クギ)でしっかり施工すれば問題はないでしょう。との事でした。
新築等の広い範囲の施工ではなく、DIYで施工する程度には問題ないそうです。


木工用ボンド(白ボンド)を使うメリットとしては、
まずコストパフォーマンスに優れていること。
薄めて使ったりと手軽に使えること。
ホルムアルデヒド使用していないF★★★★で、人体への影響が少ないこと。です。
日曜大工、DIY等で個人で施工される規模でしたら木工用ボンドでも問題ないようです。

但し、広い面積を施工されるプロ・施工業者の方や、個人の方でも上記の記事が気になる方は少しコストが高いですがプロ用のセメダイン等をご使用ください。



LINE@から在庫確認や質問などもできます。

是非使ってみてください。

トークお待ちしております。

 

友だち登録してください(•ө•)♡

 

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)




タグ: , , , ,

カテゴリー: お客さまからのお問い合わせ,ブログ,最新情報,木について知ろう,未分類,杉フローリング,桧フローリング

羽目板屋.comショッピングサイトへ