羽目板屋どっとこむ TEL:0120-23-3672

梅江製材所 ウメさんのブログ

乾燥機の話④

乾燥機を使い始めて早、1ケ月経ちました。

まだまだ、勉強不足。

生材(製材直後)の桧を乾燥してみました、1Z0-517

乾燥前の含水率は約55%でした、

下の画像は温度45度~65度の中温で5日間乾燥機に入れてみました、(正確には35度~)

桧のフローリング

少し乾き過ぎかな~って言うくらい。

桧のフローリングの含水率は12%~13%位が理想とされています。
1Z1-868
これはまぁまぁ上手く行きました。

桧無無節フローリング

天然乾燥で2週間ほど乾燥した後、

この装置に入れて、天然乾燥では乾ききれない木材の水分を絞り出す、

このやり方が一番だと考えています。

下の画像は天然乾燥の杉赤身無節の板です。

kannsoukihi3_

乾燥釜

まだ、この装置を使いこなすまでにはもうしばらくはかかるかと思います。

一番良い乾燥スケジュールで皆様に質の高い羽目板やローリングを

お届けする為に日々精進をします。

羽目板屋どっとこむマルウメ

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

カテゴリー: ブログ,最新情報,木について知ろう


羽目板屋.comショッピングサイトへ